建売住宅宅地・分譲地支店・住宅展示場宿泊体験展示場施工ギャラリー

スタッフBlog

トップページ>スタッフBlog|建築日誌から
建築日誌から
東宝ホーム福岡スタッフのブログです!
一軒のお家が出来上がるまでをご紹介する「建築日誌」。営業スタッフが日々の話題をご紹介する「営業日誌」。
時々脱線もしますので、お気軽にお付き合いください!

東宝ホームスタッフの間取り事例をご紹介 ~Hさん宅のコンセプト~

2019/04/18

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

こんにちわ!東宝ホーム福岡支店です。今回は、特別編として当社スタッフHさんの自宅をご紹介します。Hさんは、奥様と小さなお子さんの3人家族。第一回目となる今回は、H邸の家づくりのコンセプトについてお届けしていきます♪

◆費用も広さもLDKに集約!
「家族が集まるLDKはとにかく広くしたかった」というHさん。6人掛けのダイニングテーブルを置いても、ゆっくりと寛げる広さを確保しています。実家が仕切りの多いお家だったこともあり、開放感のある家づくりを希望。「家を建てたら絶対に設置したかった」というホームシアターは、元受する台座をオリジナル家具として設計に組み込んでいます♪

◆LDKと和室の開放感がある繋がり
現在はご家族の寝室として使用している和室。ゆくゆくはご両親と同居することを見据えてリビング横に設置し、LDKとの繋がりを大切にしています。和室の扉は、リビングの壁に重ねて収納できる仕様にし、広く感じられるように工夫。お子さんが元気に走り回れる広々としたLDKは、H邸自慢のメインフロアです。

「盛り込み過ぎない、シンプルな家が落ち着く」というHさん。お子さんが巣立った後は、1階のワンフロアで夫婦が快適に過ごせるように将来を見据えた家づくりを心掛けたそうです。
次回は、「東宝ホームスタッフHさん宅のLDKのこだわりとは?」をお届けします!

福岡で人気のエリア・糸島市で暮らそう!~当社分譲地・サニーガーデンのご紹介~

2019/04/16

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

都心部へのアクセスが便利でありながら、自然豊かな環境で暮らせる糸島エリア。海も近く、カフェや雑貨店など、お洒落なスポットもあり、人気を集めています。そこで今回は、糸島市内にある当社分譲地より、『サニーガーデン美咲が丘駅南』と建売住宅『サニーガーデン前原東』についてご紹介。宅地情報や近隣環境などをお届けします♪

◆先行して13区画売り出し中!『サニーガーデン美咲が丘駅南』
JR筑肥線「美咲が丘駅」から徒歩5分のところにある全21区画の大型分譲地。
糸島市内の中では比較的安価な土地価格でご提案できるとあり、注目を集めています。
分譲地内には公園も建設予定のため、小さなお子さんがいるご家庭にもオススメです。
宅地情報は下記よりご覧いただけます。
https://fukuoka-toho.com/lot/misakigaoka/
いつでもお気軽にお問い合わせください♪

◆今年4月に建売住宅が完成予定!『サニーガーデン前原東』
前原小学校、アソカ幼稚園、スーパーまでいずれも徒歩2分!子育てファミリーに嬉しい立地に、建売住宅3棟が誕生します!暮らしやすさを追及した、東宝ホームクオリティーの集大成ともいえる建売住宅は、3棟とも4LDK+小屋裏収納という間取り。
利便性も自然環境も兼ね備えた分譲地の建売住宅は、先着順に受付開始中!
https://fukuoka-toho.com/lot/maebaruhigashi/
hitマリナ通り住宅展示場(092-883-4838)まで、ぜひ、お気軽にお問い合わせください♪

モデルハウスで宿泊体験! in前原西宿泊展示場 ~スキップフロア&床下収納~

2019/04/11

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

近年大人気のスキップフロア。その魅力だけでなく、スキップフロアの床下の空間を活用できるという利点があることをご存知でしたか?前原西宿泊展示場では、床下収納として有効活用した事例をご覧になれます。ぜひ、実際に宿泊して、じっくりチェックしてみてくださいね♪
◆スキップフロアはお子さんの宿題スペースに最適!
前原西宿泊展示場のLDK内に設けられたスキップルームは、掘りごたつのように足を入れられ、小さめながらデスクも設置されています。程よい個室感覚で勉強や読書に最適です。
実際に座ってみると、リビングともキッチンとも視線が合うので、家族との繋がりもバッチリ。ぜひ、宿泊体験でご家族とシミュレーションしてみてくださいね。

◆スキップフロアの床下は大空間収納で有効活用!
高さを設けたスキップフロアの床下は、ぜひ有効活用したいところ。
前原西宿泊展示場では、玄関土間に入口を設けた大空間収納として活用した事例をご覧になれます。いわば“蔵”のような土足で入れる大空間収納は、アウトドア用品やバーべキューグッズなどを収めるのにピッタリです。

ぜひ、ご家族で「こんなの収納したいね!」と可能性を広げてみてください。
前原西宿泊展示場での宿泊体験のお申込みは、
hitマリナ通り住宅展示場(092-883-4838)にて受付しております。
ぜひ、お気軽にお申込みください!

モデルハウスで宿泊体験! in前原西宿泊展示場 ~人気の間取りをチェック~

2019/04/09

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

実際の家づくりで参考になる間取り事例がいっぱいの前原西宿泊展示場。
その中でも、吹き抜け、水回りの家事ラク動線、サニタリールームは、そのまま取り入れられる方も多く、人気の間取りです。
この記事をご覧になって、気になった方はぜひ宿泊体験にお申込みくださいね♪
◆吹き抜けの位置で変わる開放感
通常は、リビングやダイニングといったLDK内に吹き抜けを取り入れることが多いもの。一方、前原西宿泊展示場では、リビング横のスキップフロア頭上が吹き抜けとなっている事例をご覧になれます。開放感をもたらしてくれる吹き抜けですが、どこにつくるかによって“広く感じる”度合はかなり変わってくることを体感してみてください。

◆浴室~洗面所~サニタリルームが繋がる家事ラク動線
浴室と洗面所、室内干しスペースであるサニタリールームが繋がっている間取り事例をご覧になれます。脱いで、洗って、干すという一連の流れが集結しているので、「これは絶対にマイホームに取り入れたい!」という方もたくさん♪
ちなみに、前原西宿泊展示場は、洗面所と脱衣所が別々になっています。誰かがお風呂に入っているときも、気兼ねなく洗面所を使用できる間取りがファミリーにオススメのポイントです。
◆サニタリールームで快適に部屋干し♪
日光がさんさんと降り注ぐ、広々としたサニタリールームは、快適な部屋干しスペース。排気ガスや花粉、PM2.5など大気汚染が気になる方も、共働きで外干しが難しい方も、このサニタリールームがあれば安心です。また、アイロン掛けや裁縫ができるカウンターも完備。忙しいママにピッタリな人気の間取り事例です。

前原西宿泊展示場での宿泊体験のお申込みは、
hitマリナ通り住宅展示場(092-883-4838)にて受付しております。
ぜひ、お気軽にお申込みください!

モデルハウスで宿泊体験! 東宝ホームの標準仕様をチェックしてみよう♪in前原西宿泊展示場

2019/04/04

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

頑丈で長持ち、快適な家づくりを提案している東宝ホーム。標準仕様についても、高い水準の住宅を手掛けています。今回は、人気の糸島エリアにある前原西宿泊展示場にてチェックできる当社の標準仕様をご紹介。ぜひ、実際に宿泊して、“東宝ホームの標準仕様”を体感してみてください!

◆前原西宿泊展示場でチェックできる東宝ホームの標準仕様
Check①選べる標準床
全戸で1階は無垢床が標準仕様の東宝ホーム。無垢床は2種類をご用意。そのうち、近隣にあるhitマリナ通り住宅展示場ではオーソドックスな無垢床を採用しています。こちらの前原西宿泊展示場では、もう1つの標準床として、積層フローリングをご覧になれます。積層フローリングとは、表面が無垢板で下に基材等の木材を重ねたつくりになっています。硬めの質感で傷がつきにくいのが特徴です。
Check②浴室&洗面所
こちらも標準仕様の浴室と洗面所を完備し、サイズ感や使い勝手を確認できます。浴室は、暖房乾燥機付き。濡れたタオルなどを夜から干してみて、翌朝乾いているかもぜひチェックしてみてください。

Check③天井高
東宝ホームの標準仕様の天井高2m50㎝を体感できます。LDKの広さや吹き抜けの有無もありますが、“空間の高さ”としての感覚をチェックしてみてください。
Check④トイレ
前原西宿泊展示場の2階トイレは標準仕様のものを設置しています。ちなみに、1階のトイレは、オプション仕様となる『ロータンクレストイレ』を採用。昨今人気の『タンクレストイレ』(タンクがないトイレ)と通常のトイレの中間にあたり、タンクレスよりも比較的安価でスタイリッシュなトイレを取り入れられるため、人気の仕様となっています。

前原西宿泊展示場での宿泊体験のお申込みは、
hitマリナ通り住宅展示場(092-883-4838)にて受付しております。
ぜひ、お気軽にお申込みください!

モデルハウスで宿泊体験! in前原西宿泊展示場 ~持ち物&体感ポイント~

2019/04/02

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

週末はご予約でいっぱい!大好評のモデルハウス宿泊体験♪
今回は、未体験の方向けに「モデルハウスに泊まるってどんな感じ?」
「何を持ってくればいいの?」といった疑問にお答えします。
百聞は“一泊”に如かず♪ぜひ、東宝ホームの試住体験をご予約ください!

◆Q1 「何を持ってくれば泊まれますか?」
パジャマと、お料理される方は食材のみ持ってくればOKです!
宿泊体験展示場には、シャンプー、リンス、ボディーソープ、タオル、歯ブラシ、ドライヤー、男性用カミソリをご用意。ホテルに近い感覚で宿泊できます。
キッチンには、食器や器具、基本的な調味料がありますので、食材のみお持ちいただければ、東宝ホーム標準仕様のキッチンでお料理体験が可能です。
ちなみに、前原西宿泊展示場のお隣はパン屋さん♪宿泊体験をご利用される方には、当社からパンのプレゼントがありますので、そちらもお楽しみに!

◆Q2 「申し込みの条件は?」
お家づくりを検討中の方にお気軽にお泊まりいただけます♪ご希望の間取りに近い宿泊展示場をお選びください。
実生活に即した宿泊をすることで、家づくりの理想を発見できるため、
ご家族揃っての体験をオススメしています。
◆Q3 「モデルハウス見学と何が違うの?」
モデルハウス見学では、住宅の設備や間取りなど、家づくりの様々な要素を知ることができます。でも、それらの要素が、「自分たちの実生活に必要かどうか?」は、やはり実際に生活してみて判断できるものです。宿泊体験中は、ご家族だけで過ごすことができるので、気になる部分を気兼ねなく、チェックし、吟味できますよ♪

次回は、前原西宿泊展示場でチェックできる東宝ホームの標準仕様についてお届けします!

外断熱だけで湿気対策は大丈夫?|hitマリナ通り住宅展示場のご紹介

2019/03/28

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

ロフトやサニタリールーム(洗面脱衣所)など、湿気を感じやすい場所ってありますよね?

湿気は住む人に不快なだけでなく、構造材の腐れや割れなどを引き起こすので、見過ごすことはできません。
柱を覆うように断熱材を施工する『外断熱』は、暑さや寒さといった外気をシャットアウトしてくれますが、それだけでは壁内に湿気が溜まったままになってしまいます。東宝ホーム住宅は、外断熱+ハイブリッド・エア・コントロールの最強タッグで、『気密を保ちながら(=外断熱)通気もできる(エアコントロール)家づくりを実現しています!

◆東宝ホーム独自の工法で家を外気から守り、湿気を逃がします!

外断熱工法では、確かに気密性の高い家を造ることができます。高気密とは、快適になった室温を逃がさないこと。しかしこれは同時に『湿気も逃がさない家』を造ってしまっているといえます…。そこで東宝ホームが考えたのが、スイッチ1つで空気を強制的に動かすハイブリッド・エア・コントロール・システムです。風が少しでも吹けば汗が乾くように、少しでも空気が動けば湿気が溜まることはありません!
外断熱+ハイブリッド・エア・コントロールシステムがセットだからこそ、①快適②丈夫③長持ちで、家にも住む人にも最適な状態を保つことができます。

◆ハイブリッド・エア・コントロール・システムと24時間換気は別物です!
窓を閉めていても室内の空気をキレイにしてくれる24時間換気システム(国から設置を義務付けられているものです)。混同される方も多いのですが、ハイブリッド・エア・コントロール・システムは、床下・壁内・小屋裏の通気を確保するものなので、24時間換気システムとは全く異なる、東宝ホームの独自工法になります!

湿気は家にとって大敵です。東宝ホームの独自工法『外断熱+ハイブリッド・エア・コントロール』について、詳しくお知りになりたい方は、展示場へ気軽に足を運んでくださいね♪


hitマリナ展示場はこちら
http://fukuoka-toho.com/exhibition/hit_marina/
住所:福岡市西区愛宕4-21サウスエリア
アクセス:福岡市都市高速「愛宕ランプ」より約3分
福岡市営地下鉄「室見駅」より徒歩15分
西鉄バス「豊浜団地」より徒歩1分

勾配天井で開放感を叶えるリビングの間取り事例|hitマリナ通り住宅展示場のご紹介

2019/03/26

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

「リビングに開放感は欲しいけど、吹き抜けは考えていない…」という方にご紹介したいのが勾配天井です。「広く感じる」「オシャレ」「吹き抜けより冷暖房費が気にならない」などの理由から、人気の勾配天井についてお届けしていきます!

◆そもそも勾配天井とは?
勾配天井とはその名の通り、傾斜をつけた天井のこと。hitマリナ通り住宅展示場では、屋根の形状を活かして勾配天井を設計しています。傾斜のぶん、空間の体積が大きくなるので、吹き抜けほどではありませんが、開放感を保つことができます!「吹き抜けだと冷暖房費が気になる…」という方にも、オススメしている工法です。
※ちなみに、東宝ホーム住宅の独自工法なら吹き抜けでもエアコンの効きに大きく影響しません♪

◆素材や照明使いでオシャレ度UP!
勾配天井に無垢材など木目を使えば、その傾斜から視界に入りやすくなるため、より木の温もりを感じやすいという効果もあります。さらに、間接照明を上手に活用すれば、リビングの印象をよりオシャレに演出できます。

いかがでしたか?今回のように、「吹き抜け以外で開放的にしたい」といった要望もプロに相談すれば、解決できる工法や間取りがあるかもしれません。ぜひ、気軽にご相談にお越しください!


hitマリナ展示場はこちら
http://fukuoka-toho.com/exhibition/hit_marina/
住所:福岡市西区愛宕4-21サウスエリア
アクセス:福岡市都市高速「愛宕ランプ」より約3分
福岡市営地下鉄「室見駅」より徒歩15分
西鉄バス「豊浜団地」より徒歩1分

和室に繋がった土間のある玄関ホール|hitマリナ通り住宅展示場のご紹介

2019/03/22

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

その家の第一印象を決めるといっても過言ではない玄関で、インパクトを強めたい方は要チェック!今回は、玄関ホール、土間、和室が一つながりの間取り事例をご紹介します。訪れる人とのコミュニケーションまで豊かになる、玄関の魅力をピックアップしました!

◆玄関ホールに2つの動線あり!
目を奪われるほど広々とした玄関ホール。履き物を脱ぐと奥にはリビングが見えます。そして、玄関入ってもう1つの動線は、縦長に広がる土間です。この土間スペースは、壁に大きくガラス窓を用いており、視界の抜けも良く、何より玄関の奥まで明るさをもたらしてくれます。

◆土間の腰掛けと和室で井戸端会議♪
土間には和室と向き合う形で腰掛けがあるので、ご近所さんと気軽にコミュニケーションを図ることができます。この和室は、リビングを通らなくても、玄関ホールの土間から直接上がれるのがポイントです!リビングやキッチンなど、生活スペースを見せることなく、お客様を和室へお通しできます。

hitマリナ通り住宅展示場の玄関ホールは、土間から和室への繋がりを参考にしたいときのイメージに最適です。実際に採用する際は、設計士がその土地に合ったサイジングで造ってくれます。理想の玄関の1つとして、ぜひチェックしてみてくださいね。


hitマリナ展示場はこちら
http://fukuoka-toho.com/exhibition/hit_marina/
住所:福岡市西区愛宕4-21サウスエリア
アクセス:福岡市都市高速「愛宕ランプ」より約3分
福岡市営地下鉄「室見駅」より徒歩15分
西鉄バス「豊浜団地」より徒歩1分

東宝ホーム標準仕様・無垢床の経年変化をチェックできるモデルハウス|hitマリナ通り住宅展示場のご紹介

2019/03/19

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

東宝ホーム住宅は標準仕様で無垢床を採用しています。「なんとなく良さそう」と認知されている無垢床の特長とは?そして、建築後10年が経過しているhitマリナ通り住宅展示場では、新築から10年で無垢床がどのように変化したかの実例をご覧いただけます。
ぜひ、家づくりの参考ポイントとして抑えておきましょう!

◆新築から10年で無垢床はどう変わる?
建築後10年が経過しているhitマリナ通り住宅展示場。傷の目立ち具合など、気になる点は遠慮なく確認してみてください。無垢床は日に焼けるとその風合いが変化していきます。同展示場が新築時からリビングルームに敷かれているラグを捲っていただけば、10年前の無垢床の色合いを見ることができます。木材メーカーなどの経年見本よりもかなり広い面で確かめられるため、ぜひチェックしていただきたいポイントです!

◆無垢材独特の柔らかさ『浮造り』の魅力
hitマリナ通り住宅展示場の無垢床には、敢えて床面に凹凸がある“浮造り”を採用しています。ほんの微量にボコボコとした触り心地で足の接地面が通常のフローリングに比べて少ないので、底冷えを感じにくいのが特長です。無垢材独特の柔らかさは合板では表現できません。また、「ワックスがけをしているんですか?」と尋ねられることも多いのですが、その必要はなし。そのままでツヤのある質感が表れるのも無垢床の魅力です。

東宝ホームのモデルハウスの中でも標準仕様の無垢床を採用しているのは、hitマリナ通り住宅展示場と久留米展示場のみとなります。ぜひ、その足で無垢床の風合いを確かめてみてくださいね。


hitマリナ展示場はこちら
http://fukuoka-toho.com/exhibition/hit_marina/
住所:福岡市西区愛宕4-21サウスエリア
アクセス:福岡市都市高速「愛宕ランプ」より約3分
福岡市営地下鉄「室見駅」より徒歩15分
西鉄バス「豊浜団地」より徒歩1分

お問い合わせ・資料請求

東宝ホーム本社サイトへ