TOHOブログ

東宝ホーム 福岡TOHOブログ
「オシャレなお家だったね~!」で終わらせない!完成見学会のチェックリストを大公開♪
イチから間取りやデザインをつくることができる注文住宅。ワクワクする反面、「本当に理想の家ができるのかな…」と、ちょっぴり不安な人もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが、お施主さまのご厚意で入居前の新築住宅をご見学できる「完成見学会」です。見学するからには、「キレイなお家だったね~!」と満足するだけで終わらせるのは勿体ない!そこで今回は、完成見学会のチェックリストを大公開します。家づくりの参考になれば幸いです!





◆今住んでいる家と比べて考えよう!



各間取りの広さや動線、収納のボリュームなど、今住んでいる家と比べて考えると、違いがわかりやすいです。家事動線であれば、日頃やっているルーティーンと同様の動きを再現してみるのもおすすめ。洗濯機から洗濯物を出して、干して、畳んで…など、一連の作業を再現することで、「この動線は真似したい!」「このスペースはもっと広い方がいい」といった具体的なイメージがどんどん出てきますよ!





◆重要なチェックポイント=標準仕様orオプションか?



床材や浴室、キッチンなど、標準仕様のグレードが高いとご好評をいただいている東宝ホームですが、注文住宅ではお施主様のこだわりからオプション仕様を選択されている場合もあります。どれだけ気に入ってもオプションが増えるごとに予算が上がってしまいます。気になる箇所は「これは標準ですか?」とどんどん尋ねてくださいね。



◆お施主様の“こだわり”を知る



注文住宅だからこそ、こだわりを持って家づくりをされる方が多くいらっしゃいます。そのため、ご家族構成やライフスタイルなど“どんな方“がその家に住むかを知ったうえで見学すると、なぜこの間取りや動線、デザインを選んだのかがよりイメージしやすくなります。



◆その土地ならではの設計を確認!



土地の特徴に応じた家づくりも設計士の腕の見せどころ。その土地に合った間取りや日当たり、窓の配置などもぜひチェックしてみましょう。通りに面している場合は防音性なども大切なポイントです。




◆お子さまからは目を離さずに




完成見学会はお施主様のご厚意により、大切な新居を公開していただいています。お子さまとご一緒のご見学はもちろん可能ですが、目を離さないようにするなどの配慮は必要です。




いかがでしたか?
完成見学会を家づくりにしっかりと活かせるよう、今回ご紹介したチェックリストをぜひ参考にしてみてください。東宝ホームの完成見学会では、担当スタッフがお客様のご質問に応じながら、丁寧にご案内させていただきます。ぜひ積極的にご見学ください♪
2022.01.13 | 固定リンク