企業理念・テクノロジー

東宝ホーム 福岡企業理念・テクノロジー

Corporate Mission

東宝ホームは「お客様の目線に立った家づくり」を考えてきました。
お客様が家を建てる時は、目先の事も当然ですが、長い目で見た時に家がお施主様にとって「満足して喜ばれている家」になっている事を目指しています。
使いやすく便利で快適な生活ができるだけでなく、住んでいる家族が健康で円満に生活できる事が重要です。

円満な家庭もその家族にとっては「財産」です。
また、家族の皆様が健康であることも「財産」です。
家によって培われた円満な家庭、家族の健康、家の価値などすべてが「財産」となります。
東宝ホームはこのような考え方から、「家は財産」と言うようになりました。

日本の平均寿命も大きく延び、「人生100年時代」といわれるようになりました。
これから医療技術はますます伸びていき、「人生100年時代」が定着してくるでしょう。
このように人が長く生きる時代では「家は財産」という考え方が必要になります。
東宝ホームは、本当の意味での「財産」を住宅の性能をフル装備で用意しています。

「出迎え三歩、見送り七歩」の精神で
「健康で長生き」「丈夫で長持ち」なマイホームづくり。
そんなお家を叶える性能に特化して建てています。