TOHOブログ

東宝ホーム 福岡TOHOブログ
『次世代住宅ポイント+すまい給付金』で 消費税引き上げ後も安心の資金計画を♪
今年10月に予定されている消費税率アップに伴い、マイホーム計画に不安や焦りを感じている方に朗報です!
住宅購入時の消費税増税分の負担を軽減するために、国土交通省が新たに『次世代住宅ポイント制度』の実施を決定。
以前より施行されている『すまい給付金』と併せれば、増税後の資金計画も明るくなること請け合いです!

■『次世代住宅ポイント制度』とは?
省エネ性や耐震性、バリアフリー性能、家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、様々な商品と交換できるポイントを発行する制度。環境や安心・安全、健康長寿、子育てに最適な住まいであるほど、高いポイントが付与されます。



■長期優良住宅の東宝ホームなら上限の35万ポイント付与!
全戸が長期優良住宅の東宝ホーム住宅なら、次世代住宅ポイントの上限である
35万ポイントが付与されます。
そのため、『すまい給付金』と『次世代住宅ポイント』を併せれば、
消費税8%→10%に引き上げられた増税分は相殺できるほど!
実際に資金計画のご相談に来られたお客様からは、
「安心して家づくりに取り組めそう」「高水準の家がお得になる!」など、
喜びの声が寄せられています。
次世代住宅ポイントをはじめ、資金計画に関するご相談はいつでも
受付中です!お気軽にお問合せください。
2019.06.20 | 固定リンク